MENU

レーザーでシミ消ししたらどうなる?

レーザーでのシミ消しは最後の手段のような感じがしますね。

 

皮膚科などで施術が受けられますが、
肌へのダメージがちょっと心配です。

 

 

レーザーでシミ取りってどういうこと?

 

レーザーをシミの部分に照射することで、シミの元メラニン色素を焼き切る方法です。

 

メラニン色素のみに反応するので、 他の正常な皮膚に影響はありません。
一般的には、輪ゴムを弾いたくらいの痛みを感じるのだそうです。

 

濃いシミだと痛みが強くなるようです。
脱毛で濃い毛のところは痛いですよね。(ビキニラインとか)
あんな感じだったかな。

 

治療法としては、 一回の照射でシミを取り除くのは難しいので
数回の照射が必要になってきます。

 

以下は、レーザー治療の進行過程です。

 

@レーザーの熱がメラニンを分解する
A照射部分が軽い火傷状態になる
B暫くすると、かさぶたになって剥がれ落ちる
C剥がれた直後はピンク色の皮膚だが
D徐々に周りの皮膚と同化していく

 

ここで注意!

 

かさぶたは洗顔なので剥がれ落ちそうになりますが、
自然に剥がれるまで自分ではがしてはいけません。

 

また紫外線には当たらないように徹底的に守ることです。

 

こういったことを防ぐために、絆創膏を貼る医者もいるそうです。

 

 

気になる効果は?

 

1回では消えないことがほとんどです。

 

長年沈着したシミになると皮膚の深いところ(5層6層など)にあるので
一番上の層から順番に焼いていかないといけないからです。

 

かさぶたが取れて ピンク色の皮膚が出てきて喜んでいると、
あくる日、次の層のシミが現れて ガックリということも多々あるようです

 

私も、2回くらいで薄くなりましたが、
4回やっても完全には消えることはありませんでした。

 

痛いし、怖いのでもうやめました。

 

毎回皮膚が焦げた匂いがするのが嫌で・・・

 

 

価格はどれくらい?

 

値段は、ショットを当てるシミの大きさで変わってきます。

 

細かいシミが広範囲にあると値段がかかるかもしれませんが、
小さい局部的なシミなら1万円もしないと思われます。

 

フォトフェイシャルは顔全体なので4万くらいしましたが
こんなにはしないでしょう。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ